「パソコンリサイクル回収」事業について

「パソコンリサイクル回収」事業について
UPDATE : 2011.01.16  10:32
青森総合卸センターでは、問屋町内の資源リサイクルを更に推進し、
障がい者の雇用拡大を支援するため、パソコンリサイクル回収の事業に、
下記のとおり取り組んでいます。
 
 
1.事 業 名  「パソコンリサイクル回収」事業
 
2.実施事由
 一.現在、事業所及び一般家庭でパソコンを廃棄する場合は、資源有効利用
   促進法によりリサイクル処理することが求められている。
 二.そのため、通常のごみとしては処分できず、有料(約3千円〜)で処分
   する必要があり、企業としてもその手続き及び費用が負担となっている。
 三.この度、(有)アクティブワークスでは、障がい者雇用の創出及びパソコンの
   リサイクル推進、資源の有効活用を目的に、青森県の経営革新計画事業の
   認定を受けてパソコンリサイクル事業を開始した。
 四.当組合でも、障がい者雇用創出への支援や資源リサイクルを推進するため、
   パソコンリサイクル回収事業に取り組む。
 
3.目  的  
 一.パソコンリサイクル費用の低減(経費から収益へ)
 二.資源リサイクルの推進(不法処分の減少)
 三.障がい者雇用創出への支援(企業の社会的責任)
 
4.事業概要  
 一.組合員及び関連企業(従業員含む)の不要となったパソコン及び周辺機器を
   有償で買い取りし、回収します。
 二.パソコンのデータは、電磁的又は物理的に確実に消去します。




5.委 託 先  有限会社アクティブワークス
         ※事業名 PCクロス
 
6.実施期間  平成25年12月から開始
 
7.対  象  組合員及び関連企業(従業員含む)
 
8.リサイクル対象品
 一.ノートパソコン
 二.サーバー
 三.デスクトップパソコン(本体)
 四.モニター
   ※ 機器の状態によっては、買取金額が半額となる場合もあります。
   ※ UPS、LANケーブル、ハブ、ルーター等は、付属品として上記対象品と
                一緒に回収します。
   ※ ブラウン管タイプのモニターは回収できません。
   ※ プリンター、マウス、キーボードは回収できません。
 
9.買取金額
 一.上記8の一、二・・・200円(1台につき)
 二.  〃 三、四・・・100円( 〃   )
 
10.回収方法(2パターン)
 一.委託業者が組合員に直接回収(回収日のみ)
 二.組合員が組合に持ち込み(回収日及びその前2日)
   ※いずれの場合も、組合への申込みが必要となります。
 
11.回 収 日  
  偶数月第4水曜日(2ヵ月に1回)
  午前8時30分から午後4時30分まで(予定)
  ※ 組合に持ち込む場合は、回収日の2日前から受付します。
  ※ 1社1回あたりの回収量に原則制限はありません。但し、
    排出量が多い場合には、回収時間及び回収日を調整する場合
    があります。
 
12.回収申込み 
  回収日の約2週間前に、組合より回収実施について案内し、利用
  を希望する場合は、回収申込書に必要事項を記入し、卸センター
  業務部へ提出してください。

RELATED PICURES


RELATED FILES